喰われノンケ

 ネットの達人であるゲイ仲間に高らかに言われてしまったんです。
「マッチングアプリは、とにかく出会えるぜ!」
彼、このマッチングアプリの愛好家だったのです。
「やっぱりネットだとさ、顔が見えないから大胆になれるわけよ。出会いやすいの当然だよな。出会いが欲しい奴らが多いから」
ネットの匿名性も手伝い、エッチな発言がしやすいと言うのは確かにあります。
また個人的な情報を相手に渡さなくても出会える。
こう言ったメリットもあるのだとか。
「喰われノンケも中にはいて、かなり楽しめるんだぜ」
この言葉に食いついたのです。
なんといってもゲイの僕は、ノンケが大好き。
ノンケをフェラしたいと考えていました。
「本当に喰われノンケいるの?」
「マジいる、俺何人か食った」
震えてしまいました。
ノンケのちんこ

 同性にアピールしなければなりません。
そのため、マッチングアプリは男として登録をするんじゃないと言われました。
考えれば当然のことでしょう。
男として登録してしまったら、異性に対してのアピールになってしまうのですから。
「さすがに利用規約云々があるからな。オネエとかニューハーフのような設定にしとくわけ」
こうして、フェラだけされたいノンケを探すのだそうです。
面白そうだから、チャレンジすることにしました。

 待望の喰われノンケ探しが始まりました。
いろいろな同性のプロフをチェックして足跡を残します。
さらにメインコンテンツの掲示板にも投稿します。
フェラは得意だからフェラ抜きだけさせて欲しいと書き込んでいきました。

 実食の瞬間が訪れることになりました。
まさか本当にノンケから連絡が来るとはと、ひたすら驚きました。
順調やりとり、安心感を与え、アナルセックスをしない約束を堅くしました。

 相手は26歳、不満が強烈なリーマンでした。
車の中でしてあげることになりました。
初めてだったようで、喰われノンケは緊張の面持ちをしていたものの、手コキやフェラが始まればすっかりその気になってくれました。
「めっちゃいい・・・すげえ・・・」
エロチック吐息まで漏らし僕のフェラを味わってくれていました。
美味しすぎる実食に僕も大満足出来ました。
ウリセン
ノンケ好きのゲイ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com でサイトを作成
始めてみよう
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。